フォト

募集

  • 月ペンの音楽に興味のある方で、何かお手伝いしてくださるという方、ご連絡お待ちしております♪その他、出演依頼等々もご連絡お待ちしております♪
    tsukipen@gmail.com
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2012年7月25日 (水)

クマ原田 on the newspaper

すみません。久々の日記UPになってしまいました。

朝日新聞の昨日24日の夕刊、日本と英国の人的交流をとりあげた連載(人脈記/日英新世紀)の音楽の項目で、TSUKIPENメンバー我らが"クマ原田"がコメントしています。Check it out!! 皇室のスペシャル番組でも美智子様ゆかりの人物として出演していたし、なんだか文化人みたくなってきてるー。

世界中を旅し素晴らしい音楽を作り続けて来たクマの話は、私からは想像もつかないような貴重な経験ばかりで本当に面白い。聞きながら自分もその場面 にいたかのような有意義な気持ちになります。クマは好奇心と知識欲が常に旺盛で、一緒にいるとワクワクします。食べることが好き、人が好き、学ぶことが好 き。"経験は知恵の父"とはクマのためにある言葉。今度、TSUKIPEN企画でクマさんのトークライブもしたいと話しています。経験豊富なクマの話はと ても興味深いと思います。みなさん、そのときは是非とも遊びに来て下さいね。

Jinmyakuki_beatles

2012年4月 3日 (火)

今夜の藤沢インタープレイ

只今、暴風波浪警報が発令されております。ニュース等で「無理な外出はお控え下さい」ということで、春の嵐に警戒するようにとアナウンスが流れております。本日の月ペンライブ@藤沢インタープレイ。1人でも聞きに来て下さるお客様がいる限り私たちミュージシャンは予定通り会場にて精一杯パフォーマンスを行いますが、ご予約のお客様も当日のお客様も、くれぐれもご無理なさいませんようお願い申し上げます。月ペン一同penguin

2012年1月29日 (日)

たいさんぽ

Img_0831
泰輝ちゃんとお散歩。公園のベンチにて。

2012年1月 4日 (水)

月ペンって

クマさん=子供のようなお父さん、私=子供のようなお母さん(皆のお世話係も私が担当しているので)、沼くん=お母さんのようなお兄さん、泰輝ちゃん=お 姉さん(? 穏やかで優しいから)。年齢も様々で家族みたいなバンドです。レコーディングやライブにはみんなの子供達も来ます。泰輝ちゃんの奥さまキヨタンはいつも応援してくれてる隣の家の親友ママ友のような存在。ファミリーで楽しい。今日はこれから月ペン新年会です!

2011年9月26日 (月)

忙しい人たち。

月ペンメンバーはとにかく忙しい。しかも、メンバーの一人は海外在住。9月頭にレコーディング&ミーティングをしましたが、その後、皆スケジュールがいっぱいで会えていません。メールやスカイプでミーティングなどはしていますが、とにかく多忙。メンバー皆妻子持ちで、一家の大黒柱なので、忙しいことは良い事なのです。お父さん、がんばって!

皆のスケジュールを把握するために、"伝助"というスケジュール調整サービスを利用していて、1日のうちでも「夕方まで」「夕方から夜」の2部に分けて細かくスケジュールを出してもらってますが、それですら、皆のスケジュールを合わせるのは至難の業。10月も皆めちゃめちゃ忙しく、予定の合う日が26日のみ。この日は15:00〜21:45で横浜でリハをします。かな〜り貴重な一日です。

11月は、末にクマさんも来日し、数回リハができそうです。そして、12月は後半にリハ、歌録、そして、もしかしてライブもするかもです。来年の1月後半は全員でロンドンへミックスダウンの作業に行く予定。時間がかかっているような、、かかっていないような。。。高宮マキの時も、細かい作業を含めると、1枚アルバム作るのにすごい時間かけてたし。思ったよりも時間かかってないのかも知れません。はい。maki

2011年6月 9日 (木)

ようこそ、月とペンギンの楽園へ

こんにちは!ちょっとづつ作っていた月ペン・ブログ、今日公開でーす。

2011年6月 8日 (水)

バンド名

月とペンギン
なのですが、、、、

月ペン
ツキペン
tsuki-pen
TSUKI-PEN

どれも良い感じ。

2011年5月14日 (土)

前世

お友達のヒーラー、ヘダに前世を見てもらいました。
http://eda-japan.blogspot.com/
http://www.lotus8.co.jp/workshop/teacher/266.html
きちんと見てもらうのは初めてのこと。「縁があるのかも」と昔から強く自分の中で感じていた名前が次々に出て来て、正直、びっくりしました。そういう話は一切ヘダとはしたことがなかったから。例えば、「モンゴル」とか「アボリジニ」とか「南米」とか。父との前世での関係性とか。色々と。前世を理解することで、自分が何で元気を出す事ができ、心を癒すことができ、どういう点に気をつけて行けば良いのか、どういう理由で何を恐れていて、それをどう克服していく方法があるのか等々、セッションの後は(ここ数日は寝不足等で疲れがたまっていたのですが)頭がクリアーになり、心が安心し切ってリラックスし、疲れがどこかへ飛んで行っていました。

maki

2011年5月12日 (木)

大震災から2ヶ月

大震災から2ヶ月が経ちましたが、いまだに多くの方が大変な思いをされています。改めまして、亡くなられた方々に慎んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された地域の方々に心よりお見舞いを申し上げます。

tsukipen一同